Google Adsense(グーグルアドセンス)に登録してみた!

2018年11月18日現在で、公開済みの記事が22件になりました。

2018年5月から記事を書き始めて、半年ほど立ちました。

ひと月の投稿が3件という遅筆ぶり(笑)

 

ここいらで、もう少しモチベをあげるために、Google Adsenseに登録してみることにしました。

この程度のブログで、審査に受かるかわかりませんが、

とりあえず、何事もトライしてみないとはじまりません!

 

では、行ってまいります!

Google Adsenseに登録してみる

いよいよ、Google Adsenseへ乗り込みます!

ドキドキ、何故か緊張(笑)

こちらから登録します。

「お申し込みはこちら」をクリックします。

大好きなことを収益に!・・・してみたいです(笑)

「保存して次へ」をクリックします。

お申し込み内容を、記入して、「保存して次へ」をクリックします。

「アカウントを作成」をクリックします。

国を選択。利用規約に同意して、「アカウントを作成」をクリックします。

 

「支払い先住所の詳細」を記入します。

審査前にもう記入するんですね(笑)

住所を記入して「送信」をクリックします。

「確認コードを取得」をクリックします。

確認コードを受け取る方法を選択し、「確認コードを取得」をクリックします。

私は、SMSを選択しました。

確認コードを入力し、「送信」をクリックします。

サイトをAdSenseにリンクする。

②HTML の <head> タグと </head> タグの間に貼り付けます

ですが、一瞬、なんのこっちゃ?と頭が真っ白になりました(笑)

さっそくGoogle先生に聞いてみます(笑)

見つけた参考サイトはこちら。
参考 グーグルアドセンスの審査でコード貼り付け!「HTMLで<head>タグを探し、その直後に貼り付けます」のやり方は? 本当に助かります。

 

参考サイトのとおりに

まず「外観」⇒「テーマ編集」を選びます。

 

私のブログでは、テーマは「SANGO」を使用しています。

編集するテーマを選択では、親テーマ(SANGO)を選択します。

右サイドからテーマヘッダーを選択します。

選択したファイルの内容の、6行目に<head>があります。

この<head>の下に、AdSenseコードを貼り付けます。

 

AdSenseコードを、7行目から13行目に以下のように貼り付けました。

張り間違えがないように気をつけましょう!

 

編集したら、「ファイルを更新」をクリックします。

これで、AdSenseコードの貼り付けは完了です。

 

AdSenseのサイトに戻って、「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ、「完了」をクリックします。

 

アカウントの有効化が表示されます。

あとは、1日ほどで連絡が来るようです。

 

さー楽しみに審査結果を待ちましょう!

 

通るといいなー

 

あとで、この記事を読み返すと、灰色で塗りつぶした箇所って・・・

本ブログなので、塗りつぶす必要なかった(笑)

習慣って怖いですねー(笑)

Google Adsense(グーグルアドセンス)の審査結果は・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください