【クリスタペイント】[上書き保存] Ctrl + S (Command + S) <ショートカットキー> ※図でわかりやすく説明

【CLIP STUDIO PAINT】クリップスタジオペイント

ショートカットキーを簡単にわかりやすく説明していきます。

機能

[上書き保存]

ショートカットキー

Windows

Ctrl + S

Mac

Command + S

図でわかりやすくせつめい

どんな場面でつかうの?

例えば、いい感じの絵を描いたときに限って、保存をしわすれていて

せっかく描いた絵が消えてしまった!なーんてことがたまにありますよね?

そんなときに使います!

ショートカットキーの使いかた

では、さっそく使ってみましょう!

<Windws>の場合は、Ctrl キーを使います。

<Mac>の場合は、Command キーを使います。

以下の説明では、<Mac>のキーは、(Command) と表記しています。

STEP.1
Ctrl (Command)をクリック
キーボードの Ctrl (Command) キーをクリックし、そのまま押しつづけます。 
STEP.2
「矢印」マークを確認
ポインターが「矢印」マークに変わります。
STEP.3
S キーをクリック
Ctrl (Command) キーを押し続けたまま、キーボードの S キーをクリックします。
STEP.4
保存アイコンを確認
クリスタペイントの保存アイコンを確認します。保存アイコンはメニューの上の方にあります。アイコンがうすい色になれば保存されたことを意味します。
完了
これで完了です。しっかり保存できました!これで安心!  

このショートカットキーを覚えて、こまめに保存するクセをつけておきましょう。

あとでヒヤッとしたときに、保存していて助かったーなんて

場面がでてきますよ!

ワテ

プログラムをオンラインで学ぶならUdemy(ユーデミー)がおすすめです。好きな時間に視聴できるので私も受講しています。


セール期間なら千円台でお得だぞ

カメ吉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください