もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を使えば Amazon、楽天、ヤフショの宣伝広告が驚くほど簡単に作れます。※作成手順を画像で分かりやすく説明します。

ワテ

イメージしやすいように、先に完成図をお見せします。

こうなります!

「Rinker」や「カエレバ」風な仕上がりになっているな。

カメ吉

では、早速「かんたんリンク」を使ってみましょう。

注意
Amazonと提携するには審査があります。審査に受かるまで時間が掛かりますので、早めに申し込んでおきましょう。以降の記事に提携の仕方を詳しく説明していますので、ご参考にしてください。

まだ「もしもアフィリエイト」に会員登録していない方は、こちらの記事を参考にしてください。
【2019年】「もしもアフィリエイト」の登録手順を画像で分かりやすく説明します。

「もしもアフィリエイト」に移動します。

こちらから「もしもアフィリエイト」に移動できます。(別ウィンドウで開きます)

メニューから「かんたんリンク」をクリックします。

メニューの「サイトの運営」から「かんたんリンク」をクリックします。

プロモーションと提携します。

まずは、Amazon、楽天、ヤフショと提携します。

「Amazon.co.jp」と提携します。

「Amazon.co.jp」をクリックします。

「提携申請する」をクリックします。

クリックすると「申請中」になります。

注意
審査に受かるまで待ちます。数週間かかる場合もあるようなので早めに提携しておきましょう。審査結果は、メールで届きます。期待して待ちましょう。

ワテ

Amazon審査は、2日ほどで結果が届きました。無事承認されてホッとしています。

Amazonが「提携中」になりました。

MEMO
基本情報の下に、詳細情報が記載されています。注意事項や成功報酬、提携できないサイトの例が書かれていますので、読んでおきましょう。

「楽天市場」と提携します。

「楽天市場」をクリックします。

「提携申請する」をクリックします。

クリックすると「提携中」になります。

楽天は審査なしです。すぐに提携されます。

MEMO
基本情報の下に、詳細情報が記載されています。注意事項や成功報酬、提携できないサイトの例が書かれていますので、読んでおきましょう。

「Yahoo!ショッピング」と提携します。

「Yahoo!ショッピング」をクリックします。

「提携申請する」をクリックします。

クリックすると「提携中」になります。

Yahoo!ショッピングは審査なしです。すぐに提携されます。

MEMO
基本情報の下に、詳細情報が記載されています。注意事項や成功報酬、提携できないサイトの例が書かれていますので、読んでおきましょう。

「かんたんリンク」を使ってAmazon、楽天、ヤフショのリンクを作成する。

提携が完了すると、「かんたんリンク」のプレビュー欄に「Amazonで見る」、「楽天市場で見る」、「Yahoo!ショッピングで見る」のボタンが追加されます。

では、さっそく商品のアフィリエイトリンクを作成してみましょう。

ワテ

商品例として「栗山米菓 ばかうけ アソート」で説明します。

Amazonの商品ページのURLをコピーします。

別のウィンドウで、「Amazon」に移動します。

宣伝したい「商品のページ」に移動します。

商品ページの上の方に、「商品URL」が載っています。このURLをコピーします。

 

「かんたんリンク」の検索欄に商品ページURLを貼り付けます。

コピーした商品URLを「かんたんリンク」に貼り付けます。

貼り付けたら、虫メガネの検索ボタンをクリックします。

すると、プレビュー画面に商品が表示されます。

スマホだとこのように表示されます。

「かんたんリンク」の検索欄に商品名を入力します。

では今度は、検索欄に商品名を入力してみます。

検索ボタンをクリックします。

すると、「商品が見つかりませんでした。」というメッセージが出てきました。

どうやら、Amazonの商品ページURLで検索した方がよさそうです。

商品名の検索はあきらめよう

カメ吉

2019/09/28追記

ワテ

商品URLでリンクが作れないことがありました。その時は、商品名で検索することができました。

商品名の検索も有効だな

カメ吉

作成したアフィリエイトリンクをブログに貼り付けます。

では、作成したアフィリエイトリンクをブログに貼り付けてみましょう。

プレビューの下に「HTMLソース(サイト掲載用)」が作成されています。

枠内のコードをクリックすると全コードが選択されますので、そのままコピーします。

コピーしたら、ブログの記事に貼り付けます。

注意
HTMLソースを貼り付けるときは、投稿の編集モードを「テキスト」にしてください。

ワテ

実際にHTMLソースを貼り付けたものが、☟下になります。実際にボタンをクリックすると、リンク先に飛んでいきますよ。

コピペだけなら楽だな。ばかうけ食いてえな

カメ吉

MEMO
実際にパソコンやスマホで問題なく表示されているかチェックしてみてください。

まとめ

今回は、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を使って Amazon、楽天、ヤフショのアフィリエイトリンクを作成してみました。

簡単に手順をおさらいします。

手順1
「かんたんリンク」から Amazon、楽天、ヤフショと提携します。
注意
Amazonは審査がありますので、早めに提携を申し込んでおきましょう。
手順2
Amazonの商品ページから、URLをコピーします。
手順3
「かんたんリンク」に、コピーしたURLを貼り付け、検索ボタンをクリックします。
手順4
アフィリエイトリンクのプレビューを確認します。
手順5
作成されたHTMLソースをブログ記事に貼り付けます。
手順6
パソコンやスマホで問題がないか確認します。
完了
これで完了です。

ワテ

実際にやってみると、本当に簡単に作成できました。
あっという間にできたわー

スピカ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください