【クリスタペイント】 [用紙を回転] Space + Shift + ペンで用紙を回転 <ショートカットキー> ※図でわかりやすく説明

【CLIP STUDIO PAINT】クリップスタジオペイント

ワテ

ショートカットキーを簡単にわかりやすく説明していきます。

機能

[用紙を回転]

絵を描きやすいように用紙を回転させる機能です。

ショートカットキー

Windows

Space + Shift をクリックしたまま、 ペンで用紙を回転させます。 

Mac

Space + Shift をクリックしたまま、 ペンで用紙を回転させます。

わかりやすく図でせつめい

どんな場面でつかうの?

例えば、絵が横になっていた場合、描きにくいですよね?

なんとか、絵を描きやすいところに回転したくなります。

そんなときに使います!

ショートカットキーの使いかた

では、さっそく使ってみましょう!

STEP.1
Space + Shift を同時に押しつづけます。

STEP.2
「矢印」マークを確認
ポインターが両方向の矢印マーク「←→」に変わります。

STEP.3
用紙にペンタッチ
用紙にペンタッチしたまま、そのままペンで回転させます。

STEP.4
用紙を回転
絵が描きやすくなったところまで回転させたら、ペンを離します。

完了
これで完了です。絵が描きやすくなりますね! 

ワテ

このショートカットキーを覚えて、作業を効率化させましょう。

ワテ

プログラムをオンラインで学ぶならUdemy(ユーデミー)がおすすめです。好きな時間に視聴できるので私も受講しています。


セール期間なら千円台でお得だぞ

カメ吉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください